友人の鍼灸治療を受けに

鍼灸師の友人が、地元(東海地方)に拠点を移すとのことで、最後に治療を受けに行ってきました。

素敵な外観
素敵な院内

最近スッキリしない胃腸の治療をお願いしました。手技なしの純粋に鍼灸のみの全身治療を受けるのはかなり久しぶりです。背中への鍼やお灸は自分でやりたくてもなかなか難しく(変な体勢で頑張ってみても大体微妙にズレる)、信頼できる人にやってもらえるのは本当に貴重な時間です。何度も「はぁ~」とリラックス溜め息が出てしまいました。

治療の途中から急激にお腹が空いてきて、終わる頃には、縮んでいた胃の経絡のライン(膝下)がむずむずと動き始めました。普段はメンテナンスとしてオステオパシー(手技)やエネルギー系の治療を受けていますが、鍼灸はまた違う質感だなと実感しました。

治療が終わり、なかなか会えない距離になるので寂しくなるなぁと思っていたら、年に何度かは勉強会で上京するとのことで、一安心です。