猫背解消ストレッチ

Instagramで、デスクワーカー向けのわかりやすいセルフストレッチ動画がありました。

https://www.instagram.com/p/BsTCeDigyPv/?utm_source=ig_web_options_share_sheet

ちょうど適応の小さな患者さんが来院したので、実際に写真と動画見てもらってから体験してもらいました。

肩こりで通院中

子供なので当院にあるポールでは大きすぎるので、大判のバスタオルを丸めたものでやっています。大人はストレッチポールなどがなければ同じように、バスタオルを2枚くらい重ねて丸めたもので代用できます。

インスタの動画上では、このまま2、3分呼吸をしてくださいと書いてありますね。目を閉じて、背骨やその周りの組織、肋骨の間が伸びる感じを感じてみてください。

上記画像のような姿勢をとることが多いデスクワーカーの方はもちろん、

  • スマホを長時間やる方
  • 背中が固まって呼吸が浅い気がする方
  • 猫背で胃腸の調子が悪い方

などにもオススメです。まず試す前の呼吸の感じを把握してから、ゆっくりと試してみて、終わってから呼吸が楽になっている感じを感じてみてください。

うまくこのストレッチができると、内臓の位置も整って、消化機能も元気になります。

注意点

こういったストレッチは全ての方に適しているとは限りません。今回のストレッチに関しては、以下の方はやらないでください。

  • 整形外科、接骨院に通院中の方(医師や担当の方に相談してください)
  • 脊椎(頸椎・胸椎・腰椎)に問題があると病院で言われたことがある方
  • 反り腰による腰痛のある方
  • やってみて、途中で痛み・違和感を感じた方