偏頭痛とリンパ

前回の投稿に書いたセミナーで学んだテクニックを友人と練習しあったり、治療にも部分的に取り入れています。昨日は適応と思われる偏頭痛の患者さんが見えたので、いつもの鍼灸と併せて実施したところ、その日の朝〜来院時までずっとあった頭痛が無くなりました、と帰っていかれました。今まで、偏頭痛への施術は主に、内臓矯正(頭蓋調整含む)と首肩の筋肉の凝りの解消をメインに行っていますが、もう一声・・・という手応えのことがあります。今後は、全身のリンパの停滞も視野に入れることでより早い効果を出せるかもしれません。

特に、調子が悪いときは階段の上り下りで脚を上げるのが重く感じる・気圧の変化で頭痛が出やすい方の頭痛・不調はリンパの問題が関わっていると考えています。

他にも適応症とされているものは多々あるので、検証していきたいと思います。