練習の日々です

お陰様で、最近は週末以外の平日も予約が埋まることが増え、休みも週2日確保できるようになった分、ブログをじっくり書く時間が減ってしまいました。患者さんが帰られた後、「ああまたあれ伝え忘れた」「こういう風に言えばわかりやすかったかも」と思うことや、症例としてまとめたいことなど日々あります。自分の頭の整理にもなるので時間を作って書くようにしたいです。

今月は、毎週夜に行われているオステオパシー系の勉強会に参加できることになりました。ほぼ定休にしている日なので、「休みが減って疲れるだろうな」と参加を迷いましたが、今まで改善できずに去っていかれた患者さんのことを考えると、勉強し続ける以外にできることはないな・・・と思います。

昨日はCLOSE後に毎月恒例のオステオパシー公式練習会参加、今日はCLOSE後に鍼灸学校時代の友達が、今勉強しているテクニックを練習させて欲しいとのことで来院したので、私も練習したかったことをできました。

最近は一筋縄ではいかない症状の患者さんも出てきたので、封印していた高麗手指鍼も少しずつ解禁しています。ツボの組み合わせなどの記憶は抜け落ちているので、覚え直すことも多いです・・・。

そんなわけで、今後も突然謎なテクニックを始めたりすると思いますが、自分自身で効果を体感・実感でき、ある程度のレベルになったものしか使いませんので、何か感じ取ってみていただければと思います。