新型肺炎対策について(11/13更新)

今後の見通し

11月に入り再び感染者が増えて来ました。引き続き1日の受付は最大6名とし、患者さん同士がすれ違わず、到着前に消毒完了できるくらいの予約間隔としています(そのため、下記にもありますよう、遅刻や早すぎる到着はお避けください)。

基本的に従来通り月木定休ですが、予約枠確保のため、月木も営業することがあります。トップページでご確認ください。

ご来院の際のお願い

こちらの内容は、最新の感染予防情報等に合わせて更新しますので、ご来院の都度、ご確認をお願いいたします。

  • ご来院時、非接触の体温計で体温計測をし、37.5℃以上の場合は施術はできませんのでご了承ください。
  • 咳、倦怠感、嗅覚味覚障害等がある場合も、来院はお控えください。
  • 到着時は手指消毒または手洗いをお願いいたします。当院から帰宅後も、手洗いをお願いします。
  • ご自身や同居の方が海外に滞在した場合、症状の有無に関わらず、帰国後2週間以内のご来院はお断りしております。
  • マスクの着用をお願いします。待合室等でも不意に咳、くしゃみが出ることがありますので、院内滞在中は常時着用ください。お忘れの場合は、院内販売の布マスクまたは使い捨てマスクのご購入をお願いします。
  • 患者さん同士がすれ違うのを極力避けるように間隔をあけて予約をお取りし、施術終了ごとに「換気・空気清浄・直接触れる場所の消毒」を行います。早く到着すると前の方がいらっしゃったり、消毒が終わっていないことがあります。予約時刻の5分以上前に到着しそうな場合はご連絡をお願いします。

ご面倒かと思いますが上記のお願いにご協力をお願いいたします。

非接触型体温計導入しました

当院での対策

先に書きました通り、患者さんごとに消毒・換気をする他、当院では元々、ベッドと枕にはペーパーシーツを敷いているため直接肌に触れることはありません。着替え、体に掛けるタオルは施術ごとに交換。施術前後に陶器カップでのお茶をお出ししていましたが、紙コップに変更しております。状況に応じてお茶の提供も休止することもありますのでご了承ください。治療室・待合室は、大雨や強風の場合を除き、常時窓を少し開けています。

自動ハンドソープディスペンサー設置しました(今までのポンプボトルも置いています。)。

以下、赤枠の所は患者さんお帰りごとに消毒しています(いつまで行うかは状況に応じて決めますが、当面は行います)。

玄関
手指消毒ボトル
水道まわり
ドア取っ手
ハンガー
ハンガー
トイレドアノブ・スイッチ
トイレ蓋・レバー

セルフケアを頑張っていきましょう

免疫力を下げないための一般論になりますが、「寝不足・体を冷やすこと・動かない生活・砂糖の摂り過ぎ」はNG、そして毎度ながら、セルフケアとしてのお灸はオススメします。またブログ記事として養生についてなど書いていきたいと思います。

手作りマスク販売しています

米ぬかカイロの製作をお願いしている方に布マスクも作ってもらいました。3種類のサイズがありますので、ご来院の際にご覧下さい。