最近のことなど

いろいろ書きたいことがあるのですが、うまくまとめられないまま日々が過ぎています。

最近は、米ぬかカイロの今年バージョン(Instagramに掲載中)と、手のひら用のお灸を入荷して販売しています。

どちらも試していただいた方には好評です。米ぬかカイロは、去年から「首用が欲しい」との声があったので作ってもらいました。他のサイズ、柄も色々ありますので、ご来院の際は見てみてください。冷えがちな女性やご家族へのプレゼントとしても喜ばれると思います。ある程度時間をいただきますが、持参した布で作って欲しいというリクエストにも対応できるそうですので、お気に入りの生地がある方はご利用ください。

その他、2年ぶりに鍼灸学校のクラス会があったり、スティーブ・ジョブズも愛読していた「あるヨギの自叙伝」の著者と師を同じくするインドの聖人から祝福を受けることができたり、片付け中に思いきりスライディング転倒してむち打ち状態になって心で泣いたり、毎年恒例のインド哲学の講座を受けたり、地味にいろいろあります。それぞれ治療につながるような感じたことは色々あって、ここに書こうと思うのですが、こうしてまとめてみるとまあいいかとなります。

患者さんからは、治療後の良い変化の話をいただいているのですが、書こうと思った時はいつも掲載許可を取り忘れたことに気付きます・・・。それに、良い話を書こうとする時は同時に、効果が出せていないケースもあること・そのために通うのをやめてしまった方もいることも思い出し、そちらにこそフォーカスしたいと思います。

サイト掲載内容について

話は変わりますが、今後は病院を初めとする治療院系のネット広告の規制が厳しくなり、「患者様の声」などの掲載が禁止になります。鍼灸院のサイトでもNGという流れになっていくと考えられるので、当院も患者さんにお願いして書いていただいたものを掲載していますが、そのうち削除することになりそうです。せっかく書いていただいた皆様には申し訳ありません。